新人設計事務所スタッフのblog

建築系社会人の写真置き場など

同期が同期と思えない件

普通会社に入ると同期っていますよね。

 

大きな会社に入れば多すぎて知らない同期もいるとか。

そんで大体同期というものは、毎週金曜日に飲みに行って会社の愚痴をこぼし会えたりする存在。僕にはそんなイメージがあります。

 

 

ですが今の僕の同期はかなり年上の方で、1人しかいません。

何も話せないし、一緒に飲みに行ったこともないです笑

 

 

最近ストレスに思うことはほぼほぼ同期の方が早く帰るのです。

僕が仕事が遅いので残ってしまうのはしょうがないことなのですが、

どうも仕事量が違うような気がして、、、

 

僕の最近は案件を3つ、いや4つ持たされて毎日次の打ち合わせのための作業に追われています。

明日までに案件1の資料を作って、それが終わったら案件2の資料が溜まってしまっているのでそれに追われると行った感じで。

 

一方同期は案件が1つと会社の事務的な仕事。

 

 

ああ、そんな人と比較してもしょうがないですよね。わかってはいるのですが、毎日考えてしまいます。特に周りが帰って事務所で僕1人作業をしている時とか。

 

そんな経験みなさんはありませんか?

 

今特にモチベーションが高いわけでもないのでストレスに来てます笑

 

どうも同期が僕のイメージしていた同期像とはかけ離れすぎていて、、、

 

 

いつやめようかと思っているのもあって同期とはそんなに仲良くしないようにしているのでしょうか笑

ブラックですが、一応1年は頑張ろうかと思っています。

(1年やったら何か変わるかな?)

 

 

また今日もしょうもない記事を書いてしまいました。

気持ちを切り替えて、案件が完成するまで、忍耐忍耐勉強勉強ですが、とりあえず頑張ってみます!

 

そんな近況報告みたいな記事が増えてしまうかもしてませんが許してください。

 

 

意外と毎日ブログを更新して来て一週間が経ちましたが、意外と続くものですね。

 

 

 

今日の一枚

f:id:photomo:20181015212559j:plain

 

南青山にある、安藤忠雄さん設計のCOLLEZIONE(コレッチィオーネ)の階段です。

安藤さんの打ち放しかっこいいですね。

あとはやっぱり光の取り入れたかが尋常じゃなく美しいですね。

 

 

 

 

では